TOP 規約 コース案内 申込 Q&A 振込通知 変更 レンタルサーバー STドメイン

ドメイン所有権譲渡申請フォーム

以下のフォームにご記入の上、送信してください

●譲渡されるかた(現所有者)のお名前


●連絡用メールアドレス(今お使いの、すでにお持ちのメールアドレス)


●別連絡先メールアドレス(同報メールで連絡すべきアドレス、あるいは予備のメールアドレスがあればお書きください)


●譲渡するドメイン名(記入例:abc.com)


●譲渡するドメインの管理パスワード(イーネットが発行した管理者証明用のパスワード。取得時、更新時にお知らせしています)(記入例:Em12345PGe)

●譲渡するドメインの次回更新期限

(15/10/18 のように記入してください。分からない場合は「不明」と記入してください)
期限がすでに切れているドメイン、失効しているドメインの譲渡は当然ながらできません。


●ドメインの譲渡先

(住所、氏名=企業の場合は企業名とご担当者名、住所、電話番号をお書きください)
郵便番号

住所

企業名(個人の場合は個人名)

ご担当者名

管理ご担当者連絡先メールアドレス

電話番号

FAX番号


●新Whoisの内容
ドメインのWhois情報を書き換えますので、上記の内容を欧文(ヘボン式ローマ字)で記入してください

企業名(団体名)

住所

代表者名



●旧WEBサイト(譲渡前)は現在接続可能ですか?
http://www.あなたのドメインで→接続可能で稼働中   接続できない

●譲渡後の運用方法がすでに決まっている場合はお知らせください(左の○をクリックしてチェックしてください)
レジストラを移転(イーネットとの管理契約は終了し、新所有者様指定のレジストラへドメインを転出)
イーネットでの管理はそのまま。スタンダードコースでURL転送、メール転送で運用
イーネットでの管理はそのまま。登録済みDNSを指定して自社サーバー、あるいは他社レンタルサーバーで運用
イーネットでの管理はそのまま。スタンダードホスティングパックで運用(STドメイン、CXドメインなど、スタンダードコースのないドメインの場合)
イーネットでの管理はそのまま。新規にイーネットのレンタルサーバーコースで運用

●名義移転作業費用振込方法 銀行振込   郵便振替
●振込日
●振込金額 

以上、規約に同意の上、ドメインの所有権譲渡を申請します。
※規約は必ずお読みください。上のチェックボックスにチェックが入っていることが規約同意の意味となります。
●通信欄


SPAM防止のため「イーネット」と⇒記入してください*
キーワード入力後↓送信ボタンをクリックしてください


 HOMEへHOMEへ
14/12/26 updated (version 1.2)