所有者情報保護オプション申請

ICANN(国際ドメイン管理機構)によって、全世界のドメインレジストラは、ドメインの所有者情報を「Whois情報」としてWEB上に公開することが義務づけられています。
特にORGドメインはこの規則が厳しく、電話番号表示やメールアドレス表示が正しくないと分かると、ただちにRegistrant情報をAdminまたはレジストラのものにするといった強硬な姿勢を見せています。
しかし、このWhois情報に記載されたメールアドレスなどは、spam(迷惑メール)業者に必ずと言っていいほど狙われます。
こうしたトラブルを避けるため、Whois情報の内容を、有料で情報保護会社に代行させることで、その情報保護会社の情報を表示させることができます。

一般のWhois情報


↑一般のWhois情報はこのように公開されます
保護されたWhois情報
↑所有者情報保護オプションによって保護されたWhois情報表示はこうなります(スタンダードコースで登録されているドメインの場合。委託企業はWhois Protection Service Inc.=米国ワシントン州)

現スタンダードコース、および新規登録のドメインではすべて↑この例のようになります。

イーネットコーポレーションでは、スタンダードコース(レジストラ・eNom)でお申し込みのドメインを Whois Protection Service Inc.(所在地表示は米国ワシントン州)に依頼し、Whois情報の内容を書き換えるサービスを代行しています。
一部のドメインは対象外です。
×付けられないドメイン……be in bz cn us cx pro asia pro tel ac ca jp tel  など
○付けられるドメイン……cc tv ws me mobi およびほとんどの汎用ドメイン

これを不正利用してドメインを違法行為に利用するなどは厳しく禁止しています。規約と注意事項を必ずお読みの上でお申し込みください。
料金は年間1000円(+税)です。お申し込みは以下のフォームからお願いいたします。
ご入金は以下の口座にお振り込みにてお願いいたします。

●銀行振込 三井住友銀行百合ヶ丘出張所 普通口座0195780 イーネットコーポレーション
●郵便振替 00250-7-28025 イーネットコーポレーション
●ゆうちょ銀行 029店 当座口座 0028025 イーネットコーポレーション
(ゆうちょ銀行、郵便振替への窓口、ATMからの振込は確認に数日かかりますので、なるべく三井住友にお願いいたします)

ドメイン所有者情報保護オプション 規約と注意事項

以下の点を必ずご承知の上でお申し込みください。

■お名前(ドメイン申請時のお申し込み者名)


■ドメイン名(必須項目です。ここが空欄ですと受付できません)


■現在のコース(必須項目です)


連絡用メールアドレス(取得したドメインのアドレスではなく、お申し込みのときのメールアドレス、または現在、ドメインの管理者が転送先に使っているメールアドレスを半角で記入してください。このメールアドレス宛にこちらからの連絡や変更結果が返信されます)

パスワード(登録の際、Enetが発行した会員パスワードを入れてください)


━━━━━━━━━


■送金通知
上記設定の料金として、円(税込)を振り込みました。
三井住友銀行振込   郵便振替   ゆうちょ銀行 どれかをチェックしてください

●その他、特記事項などがあれば、下の通信欄にお書きください。質問などは、この欄には書き込まず、別途、お問い合わせページのフォームから行ってください。あるいは、これは画像です。アドレスは手入力で入力してください宛にメールしてください。

通信欄



SPAM防止のため「イーネット」と⇒記入してください*
キーワード入力後↓送信ボタンをクリックしてください

管理

イーネットコーポレーション
321-1103 日光市手岡1023-22
E-MAIL:これは画像です。アドレスは手入力で入力してください



●「ドメインゲット・コム」TOPページに戻る